日本音響学会 学生・若手フォーラム - ページ 14 / 16 - 日本音響学会学生・若手フォーラムとは,音響分野のビギナーを“ちょっと”脱した研究者たちが,ビギナー・学生の活動をサポートする組織です.

日本音響学会(ASJ)学生・若手フォーラムは、
学会を学生・若手から盛り上げるというコンセプトのもとに、
学生・若手向けのイベントの開催や情報の発信をしています。

詳しい活動内容はこちら

[twitter] @ASJFresh [facebook] asj.fresh

次回音響学会研究発表会は2020年3月16日(月)-18日(水)です。

前日15日(日)の学生向けイベントStudent Day 2020にもぜひお越しください

過去の開催イベントはこちら

学生・若手フォーラムが毎月発行するASJフレッシュニュース

バックナンバーはこちら

2019年12月25日号の目次

◆ 日本音響学会 Student Day 2020開催案内
◆ 国際会議 WASPAA, SANE, DCASE参加報告
◆ 国際会議 APSIPA参加報告

NO IMAGE

学生・若手フォーラムの活動に関する質問

Q 1. 音響学会には「学生・若手フォーラム」という組織があるそうですが,どのような活動をしているのでしょうか? A. 研究って学会や論文で発表することがすべてではなく,学生や若手だからこそできる新鮮な企画や交流を通して若手を盛り上げ...

記事を読む

スタッフ募集

スタッフ募集

スタッフ募集 学生・若手フォーラムは『学生・若手フォーラム幹事会』により運営されています。 2019年11月現在で26名の幹事会員により構成されておりますが、新たな幹事会員を募集しております。 幹事会員の詳細については、幹事会内規ページの「...

記事を読む

2012/05/14

2012/05/14

━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 日本音響学会 学生・若手フォーラム メールマガジン 第3号 2012年5月14日 発行 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ●●┣━━━  目   次   ━━━┫●● ◆...

記事を読む

2012年スタッフ紹介

2012年スタッフ紹介

代表 岡本 拓磨 / Takuma OKAMOTO (情報通信研究機構・研究員) ... HP 副代表 奥園 健 / Takeshi OKUZONO (大分大学・ポスドク研究員) 木谷 俊介 / Shunsuke ...

記事を読む

日本音響学会2012年春季研究発表会ビギナーズセミナー

日本音響学会2012年春季研究発表会ビギナーズセミナー

開催日時:2012年3月13日(火)16:00〜17:50 会場:神奈川大学横浜キャンパス 23号館2階203教室(第2会場) テーマ:若手による新人のための講演・講習会 プログラム:こちらよりご確認ください。 日本音響学会春季...

記事を読む

第5回(2012年・春) 出水田 剛志 さん

第5回(2012年・春) 出水田 剛志 さん

発表者 出水田 剛志 (北陸先端科学技術大学院大学・赤木研究室) 発表タイトル 音声の動的成分に着目した個人性聴取印象の検討 音声B 1-R-1 工夫した点 多くの票が獲得でき...

記事を読む

第5回(2012年・春) 平田 将之 さん

第5回(2012年・春) 平田 将之 さん

発表者 平田 将之 (奈良先端科学技術大学院大学・鹿野研究室) 発表タイトル マルチチャンネル音源分離と定位推定に基づく波面合成再生音の音像知覚評価 電気音響 1-1-9 工夫した点 背景...

記事を読む

第5回(2012年・春) 江崎 知 さん

第5回(2012年・春) 江崎 知 さん

発表者 江崎 知 (名古屋大学・武田研究室) 発表タイトル 空間相関行列を用いた音源距離推定 電気音響 3-1-4 工夫した点 伝えるべき重要なポイントは何かをよく考えたことです。 ...

記事を読む

第5回(2012年・春) 鈴木 航輔 さん

第5回(2012年・春) 鈴木 航輔 さん

発表者 鈴木 航輔 (九州大学・尾本研究室) 発表タイトル 小規模残響箱を用いた残響室法吸音率の測定 建築音響 2-9-2 工夫した点 自分が何をやってきたかきちんと理解していることや、や...

記事を読む

第4回(2011年・秋) 宮崎 亮一 さん

第4回(2011年・秋) 宮崎 亮一 さん

発表者 宮崎 亮一 (奈良先端科学技術大学院大学・鹿野研究室) 発表タイトル ミュージカルノイズフリー雑音抑圧理論とその評価 電気音響 1-4-2 工夫した点 特に一番伝えたい部分は,文字だけにな...

記事を読む

1 11 12 13 14 15 16